マカダミアナッツオイルの効能や使い方、選び方は?美容の効果もある万能オイル!

8818a3d50590b69400f134ba0e01cb8f_s

ナッツ系のオイルで人気があるのは
ココナッツオイルですが

ここ最近マカダミアナッツオイル
健康や美肌に効果あるという理由で

食用だけでなく、美容のために
使用している人も多いようです。

マカダミアナッツオイルにはどのような
特徴があるのか?

またどのような栄養成分が美容や健康に
良いのか、その使い方や選び方について
お伝えします。

スポンサードリンク

マカダミアナッツオイルの特徴や栄養成分

1ba7f66cccd6466072f10d6924549b0f_s

マカダミアの木は7~10年毎にしか実をつけず
数があまり取れないため
世界でもっとも高価なナッツと言われています。

そのナッツの果実から抽出された貴重なオイルが
マカダミアナッツオイルです。

栄養成分はマカダミアナッツに含まれている

ビタミンA, ビタミンB1,B2,B6
ビタミンE, その他ミネラル類が
含まれていますが

注目すべきは脂肪酸です。

マカダミアナッツオイルの脂肪酸の
半分以上がオレイン酸で、

約20%がパルミトレイン酸、
約10%がパルミチン酸です。

オレイン酸オリーブオイルなどにも
多く含まれますが

パルミトレイン酸は食用油にはほとんど
入っていない貴重な脂肪酸です。

マカダミアナッツオイルの大半を占める
これらの脂肪酸が多くの効果や効能を
もたらします。

スポンサードリンク

マカダミアナッツオイルの効果効能

179977

マカダミアナッツオイルの脂肪酸の中で
最も割合が多いオレイン酸です。

オレイン酸の効能
 体内の酸化や活性酵素を防ぎ脳や体の細胞を
  健康にする
 血液をサラサラにする
 悪玉(LDL)コレステロールを減少させる
 動脈硬化・心筋梗塞の予防
 便秘解消
 胃酸過多や胃潰瘍の予防
などが期待されています。

そして脂肪酸の約20%を占め、
不飽和脂肪酸の一種であるパルミトレイン酸

食用油の中ではマカダミアナッツオイルに
一番多く含まれている脂肪酸です。

悪玉コレステロールを減少させる働きがあり

●動脈硬化を予防する➡生活習慣病の予防
●高血圧を予防する

といった効果が期待されています。

ただパルミトレイン酸は摂取するだけでなく
肌や髪の毛に塗ることで
多くの効果や効能をもたらします。

人間の皮膚には加齢と共に減少し老化に結びつくと
言われている脂肪酸がありますが

これに非常に類似しているのがパルミトレイン酸
成人になってから年々減少していく脂肪酸を補う役目を
果たします。

このパルミトレイン酸の効果は
老化肌や乾燥肌に最適で肌の弾力や再生、
修復が期待できます。

また皮脂や角質層の働きを正常に保つことにより
シワやたるみも改善する効果もあり

アンチエイジングには欠かせない成分です。

また研究の結果、マカダミアナッツオイルで
オイルマッサージをしたところ血糖値の低下が見られました。

これは皮膚からパルミトレイン酸が血球に吸収されたためと
言われています。

肌に塗ることによって若返るだけでなく、
健康効果もあるのがパルミトレイン酸です。

脂肪酸の10%程度を占めるパルミチン酸
飽和脂肪酸ですがビタミンAの働きを安定させる
役割を持っています。

ビタミンAは皮膚や目、口、内臓などの粘膜を健康に
保つ作用があるので美容にも大きく影響します。

そのためパルミチン酸を摂ることによって
しわニキビができにくい肌になります。

また動脈硬化を予防する働きもありますが

バターやショートニングなどに多く含まれるパルミチン酸は
過剰摂取すると肥満の原因となるので、

パルミチン酸を含む食べ物を多く摂らないように
心掛けましょう。

ただマカダミアナッツオイルを肌に塗る分には
過剰摂取は心配ありません。

オレイン酸、パルミトレイン酸、パルミチン酸などの
効果によりマカダミアナッツオイルは食べても
健康に良い効果を得ることができますが

オイルを塗ることによってさらに効果を
発揮します。

マカダミアナッツオイル肌への浸透力
非常に高く、ヴィークル効果と言われる

使用している化粧品の浸透を助ける効果が
あります。

そのため「ヴァニシングオイル(消えるオイル)
とも言わる美容オイルです。

どの肌タイプにも効果がありますが
特に乾燥肌への保湿に素早く効果を発揮し、

冬場の乾燥対策にも使いやすいオイルです。

●肌や髪を柔らかくして滑らかにする
●肌の荒れや炎症を抑え保湿をしてくれる
●紫外線から皮膚を保護する(日焼け防止)
●ハンドケア(あかぎれやひび割れなど)
●かゆみ刺激の軽減
●軽い火傷の鎮静

などの効果が期待できます。

マカダミアナッツオイルの使い方

石鹸や化粧品の材料に最適な
マカダミアナッツオイルの使い方はいろいろ
あります。

キャリアオイルベースオイルだけではなく
クレンジングベビーオイルとしても
使用できます。

スキンケア

洗顔後や化粧水を塗った後に
2,3滴を手のひらに出して

こすり合わせるように伸ばし
肌になじませましょう。

目尻など気になる部分は軽くマッサージを
してください。

ハンドケアで使用する場合は
まず化粧水で保湿した後に
オイルを塗ると効果的です。

ボディケア
オイル使用目安大さじ1/2

お風呂からあがってすぐのほ
しっとりしているお肌にオイルを伸ばして
なじませます。

すべすべのお肌になりますよ。

カサカサしやすい手足やひじ、かかとなど
気になる部分には念入りにマッサージ
しましょう。

ヘアケア
オイル使用目安3,4滴

シャンプー後のタオルドライをした髪の毛に
毛先を中心にオイルをなじませてから
ドライヤーで乾かします。

ほぼ乾いたあとに1、2滴を手に伸ばし
髪の表面をひとなでしましょう。

ツヤがさらに出るようになります。

リップケア

オイル使用目安1,2滴

オイルを唇に塗ったあとで
ラップを乗せて3分程待ちます。

ラップの上に蒸しタオルを置くと
さらに効果的です。

ラップを外した後はやさしく
オイルを拭き取りましょう。

プルプルの唇になりますよ。

料理

マカダミアナッツオイルは酸化しにくい
性質で栄養成分の変質も少ないので

サラダにかけたりドレッシングにするなど
生のままでももちろん

炒めものや揚げ物にも使用可能です。

マカダミアナッツオイルの選び方

食用や美容オイルとして使用できる
マカダミアナッツオイルですが

美容専用のものがあるので
購入する前にきちんと確認しましょう。

スキンケアやヘアケアだけで使用する
場合のおすすめ品は

マカダミ屋のココナッツオイルです。

天然100%無添加の美容オイルです。

【化粧品】マカダミアナッツオイル1000ml付替用(パウチタイプ)天然100%無添加美容オイル 極上のスキンケア、クレンジング、ボディオイル

また最近のマカダミアナッツオイルの人気から
低温圧搾(コールドプレス)製法ではない
安いオイルが出回っています。

低温圧搾製法でない安いオイルは
マカダミアナッツオイルに含まれているはずの

栄養成分がほとんどないため本来の効果を
得られない可能性があります。

最高級品質のオイルは
エキストラバージンマカダミアナッツオイルです。

オーストラリア産高品質のマカダミアナッツを100%使用して
低温圧搾(コールドプレス)したナッツオイルです。

オリバード エキストラバージン マカダミアナッツオイル 250ml×2本

エキストラバージンの最高級品でなくて良い
という方は安いだけで判断せず

低温圧搾(コールドプレス)製法のオイルを
購入するようにしてください。

まとめ

お肌や髪に塗ることですべすべ、つるつるに
なりますが

料理にサラダ油を使用している方は代わりに
マカダミアナッツオイルを使用して欲しいです。

サラダ油を取り続けると健康や美容に悪影響を
もたらします。

詳しくは:サラダ油の危険性!トランス脂肪酸がガン、認知症、不妊症、うつ、ADHDの原因に

体の外側だけではなく内側からキレイになるように
マカダミアナッツオイルを食用と美容に
利用してください。

スポンサードリンク

関連記事はこちら

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ