老化や病気の原因!活性酸素の除去に水素水が1番おすすめの理由!

pak51_supurasyumizuthumb1000xauto15

水素水がテレビの人気番組の
世界一受けたい授業」で特集される
ようですが

老化によってシミやしわが増えたり
多くの病気の原因となっている

活性酸素をご存知でしょうか?

この活性酸素を除去するには
ビタミンCやE,ポリフェノールなど

抗酸化物質が含まれている食べ物や
飲み物、サプリメントなどを摂ると
良いと言われています。

ただ現在研究が進むにつれて
抗酸化物質で一番良いのは

水素と言われるようになり
近頃水素水が注目されています。

なぜ水素が他の抗酸化物質よりも
活性酸素を取り除くのに優れているでしょうか?

スポンサードリンク

病気や老化の原因「活性酸素」とは?

活性酸素は身体をサビさせる物質で
病気や老化をもたらす原因とされています。

京都大学大学院の最新の研究でも
糖尿病におけるインスリン分泌障害は

活性酸素が原因と明らかにされていますが

糖尿病をはじめとする生活習慣病ガン
動脈硬化心筋梗塞約90%

「活性酸素」が原因だと言われています。

またアルツハイマー型認知症
脳の脂質が酸化してできる

タンパク質を変成したシミのような
ものが見られますが

その原因となっているのが活性酸素では
ないかと言われています。

ただ活性酸素はいくつか種類があるのですが
全てが老化や病気をもらたすというわけでは
ありません。

活性酸素にも善玉と悪玉があって
酸化力の弱い「善玉」の活性酸素

●ウイルスや細菌を退治・除去する
●血管をつくったり、拡張する

など身体に必要な役目も担っています。

一方酸化力の強い「悪玉」活性酸素
細胞膜や細胞内の核、ミトコンドリア、
遺伝子、血管などにダメージを与えます。

悪玉活性酸素が発生する原因は

●仕事や私生活におけるストレス
●早食いや大食い(暴飲暴食)
●太陽の紫外線
●車などの排気ガス
●喫煙
●不規則な生活
●激しい運動
●一部の食品添加物
●放射能

などが挙げられますが

特にこの中でも一番の原因は
ストレスと言われています。

ただ毎日の生活の中でストレスをためない
というのは難しい人が多いのでは
ないでしょうか?

そこで活性酸素が増えるのを抑えるのに
一番の方法は抗酸化物質が含む食べ物などを

摂取するのが良いのですが
その中でも一番おすすめなのが水素
含まれている水素水なのです。

スポンサードリンク

抗酸化物質で一番水素が一番優れている理由

抗酸化物質の代表的なものに
ビタミンCやE,ポリフェノール、リコピン
カテキンなどがあります。

それらの抗酸化物質と比較して水素が
優れていると言われるのは

分子が小さいので内臓や細胞のすみずみまで
届くからです。

ヒトの細胞はまず細胞を覆う膜があって
その中に細胞質があり、

さらにその中でも膜で覆われた核が
あります。

まず最初の細胞膜は脂質でできているので
水溶性のビタミンCは通り抜けすることが
できません。

また細胞質は水分が多いので
水に溶けないビタミンEコエンザイムQ10
などは作用が及ばないようになっています。

そしてには必要な物以外は排除して
脳をまもっている血液脳関門という

関所のような所がありますが
ほとんどのビタミンや抗酸化物質は
脳の中まで入ることができません。

ビタミンなどが含まれているサプリメントであれば
胃だけで吸収され血液に溶けて循環しますが

水素水であれば細胞そのものにまで
入り込むことができます。

そのため血管が通っていない部位や
血液脳関門を通過して脳にも

気体である水素の分子だけが
到達することができるのです。

水素が優れていると言われるのは
これだけではありません。

水素以外の抗酸化物質は
除去できる活性酸素種類が限られていたり

悪玉活性酸素だけでなく
善玉活性酸素も区別なく除去して
しまうというデメリットがあります。

一方水素は悪玉活性酸素だけと結合して
除去してくれます。

これは他の抗酸化物質には見られない点です。

そして善玉・悪玉活性酸素にはいくつか
種類があり、

その中でも一番酸化力が強いのは
悪玉活性酸素のヒドロキシラジカル
言われていますが

この悪玉のヒドロキシラジカルを
除去できるのは水素だけです。

悪玉活性酸素を除去するのに
いかに水素が優れているのが
おわかりいただけたでしょうか?

また水素は悪玉活性酸素を除去する
だけでなく

悪玉活性酸素をできにくい体質にする
という作用があるのことも
徐々にわかってきています。

そして水素を摂るのに一番良いのが
水素水なのです。

水素水がおすすめの理由

水素は活性酸素を除去して
老化や病気の防止をするだけでは
なく他にも効果があります。

水素の疲労回復効果

スポーツなどで激しい運動をすると
筋肉に疲労物質であるい乳酸をため込んで
悪玉活性酸素を大量に発生させます。

筋肉痛は筋肉の繊維が炎症を起こしている
状態ですが

体内に水素を摂り込むことで活性酸素が
筋肉に及ぼすダメージをやわらげてくれます。

水素水を飲むことによって乳酸が溜まり
にくくなり

筋肉も疲れにくくなるというデータが
出ています。

このような水素のもつ抗炎症作用
よって傷口の治りも早くなり

傷痕も残りにくくなったり
肩こりにも有効と言われています。

水素水のダイエット効果

水素は体質改善にも影響がある
遺伝子スイッチを調節する働きもあります。

その代表的なのが代謝を高める
タンパク質をつくる遺伝子にも
働きかけます。

つまり水素を取りこむことで
エネルギー代謝が活発になる

スイッチが入って脂肪が燃えやすくなり
結果的にダイエット効果も見込めるように
なります。

実際動物実験ではありますが
マウスに水素水を与えることによって

内臓脂肪と皮下脂肪の両方が
減少したというデータもあります。

まとめ

水素には健康や美容だけでなく
ダイエットや疲労回復効果も
期待できます。

そして数ある抗酸化物質の中で
細胞や脳などすみずみまで
届くのは水素だけです。

また善玉活性酸素は攻撃せず
悪玉活性酸素だけ除去する
働きも水素だけです。

健康や美容に関心のある方や
悩みのある方はぜひ

水素水を試してみてください。

スポンサードリンク

関連記事はこちら

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ