血糖値が高い原因!正常値の範囲と異常値で疑われる病気は糖尿病と何?

c19601cb83ebe98386ea07498d5ce21e_s

 

健康診断で「血糖値が高い」と診断が出ても
そのまま何も対策をしていない方は
多いのではないでしょうか?

血糖値が高い、あるいは異常値はどれくらいからなのか
そして高くなるとなぜダメなのか

そして血糖値が高くなる原因や疑われる病気について
紹介します。

スポンサードリンク

血糖値が上がる原因は?

血糖値は血液内に存在するブドウ糖の濃度のことを
いいます。

そのためブドウ糖の元になる炭水化物を摂取すれば、
血糖値が上がるのですが

炭水化物糖分の多いメニューを食べると
それだけ血糖値の上昇率は大きくなります。

またビールや日本酒のアルコール飲料
糖分が高く、

カフェインの摂取後喫煙後などにも
血糖値は上昇します。

食事以外で血糖値を上げる要素は

●経口避妊薬(ピル)や副腎皮質ホルモン(ステロイド)
といった薬品

●カゼ
●疲労
●睡眠不足
●ストレス
●生理前の体調不良

などが挙げられます。

私たちの身体に必要不可欠なブドウ糖ですが

その濃度(血糖値)が上昇した状態が続いてしまうと
さまざまな問題が生じてしまいます。

そして逆に血糖値が異常に低い場合でも
病気になる可能性もあるので

血糖値の正常値をしっかりと
理解するようにしましょう。

スポンサードリンク

血糖値の正常値と異常値に関して

血糖をコントロールしているのがインスリンですが

このインスリンが不足したり働きが弱くなったりすると
血液中に大量の糖が存在して血糖値が高くなります。

血糖を調節しているインスリンが不足すると
血液中にブドウ糖があふれて高血糖になり

逆に過剰になると低血糖になります。

低血糖だからといって安心ではなく
血糖が異常に増減してしまうと

体に悪い影響を与えてしまいます。

血糖値を調べることで糖尿病にかかっているか
などがわかります。

血糖値は血圧と違いいくつか種類があります。

①空腹時血糖値
9時間にわたって絶食した後に計測した血糖値です。

一般病院の正常値は70~109mg/dl
糖尿病が疑われるのは126mg/DL以上の場合です。

実は健康な人でも一日の血糖値は70~130mg/dlの間を
変動しています。

食事をとると炭水化物が吸収されて
ブドウ糖となって血液中に出てくるので
食後の血糖値は食前よりも高くなります。

②食後2時間血糖値(75gOGGTT2時間値)

食後血糖値が80~140mg/dl未満が正常値と考えられます。
200mg/dl以上であれば糖尿病の疑いが濃厚です。
また70mg/dl未満の場合は低血糖のゾーンです。

③随時血糖値
特に食事と関係なく計測した血糖値です。
この血糖値が200mg/DL以上の場合は糖尿病の可能性が
あります。

④HbA1c(グリコヘモグロビン)

この数値を調べることで過去30〜60日間の
平均血糖値を知ることが出来ます。

4.3~5.8%が基準値となっていて
6.5%以上だと糖尿病の可能性が
かなり高くなります。

これらの血糖値の検査をまとめると

①空腹時血糖値126mg/DL以上

②食後2時間血糖値200mg/DL以上

③随時血糖値200mg/DL以上

④HbA1c6.5%以上

以上の4つのうち①、②,③のいずれかひとつ以上と、
④が当てはまると即座に糖尿病の診断が下ります。

血糖値が異常だと糖尿病以外にかかる病期は?

血糖値が高く異常値の場合は糖尿病の可能性が
高くなるのはおわかりいただけたと思いますが

ではそれ以外にどのような心配があるのでしょうか?

①高血圧

高血糖の状態は血液の浸透圧が上がってしまうため
それを薄めようと細胞内から血中へ水分が移動します。

その結果血液量が増えてしまい血管を圧迫し高血圧に
なってしまうのです。

②肥満

健康であれば血糖値が下がると空腹になり
上がると満腹になります。

しかし血糖値が高い状態が続いてしまうと
空腹や満腹のシグナルが正常に働かなくなったり

インスリンがうまく作用しなかったして
食べたのにお腹がすいたり

炭水化物が多いものが食べたくなったりするため
肥満になりやすくなってしまいます。

③血液がドロドロ

高血糖の状態は中性脂肪が増える傾向にあり
余分な血糖は血管壁の炎症を起こす性質があるので
動脈硬化が進んでしまいます。

そして動脈硬化が進行すると血管がつまり
狭心症」や「心筋梗塞」「脳梗塞」といった
病気にかかりやすくなります。

その他血糖値が異常に高いと
糖尿病、クッシング症候群、甲状腺機能亢進症、
膵炎、肝炎、肝硬変などの可能性もあります。

また血糖値の異常は高い場合が多いですが
低い場合も注意しなけえればなりません。

血糖値が正常値よりも低い場合に
かかりやすい病気は

インスリンノーマ(膵島線種)、糖原病、肝臓がん、
ガラクトース血症などが挙げられます。

まとめ

これまで健康診断で血糖値に関して
あまり関心が無かった人も

特に値が高い場合は糖尿病だけでなく
さまざまな病気を引き起こす可能性があるので

そのままにせずにしっかりと対策を
とりましょう。

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ