自律神経失調症とはどんな病気?症状や原因、対策、注意点について紹介します

f022ca2f37361b051f3d1fff7fa3599a_s

自律神経失調症」という言葉をテレビや雑誌などで
良く聞くことがあるかもしれませんが

意外とどんな病気なのかを知らない人が
多いのではないでしょうか?

今回は自律神経失調症はどんな病気か?
また、症状や原因、対策、そして注意したい点について
お伝えします。

スポンサードリンク

自律神経失調症はどんな病気?

自律神経交感神経副交感神経からなりますが、
この2つの神経のバランスが崩れて起きるのが
自律神経失調症です。

と言ってもなんのことだか良く分かりませんよね。

ではもうちょっと詳しく説明すると

そもそも自律神経とは本人の意識に関係なく
自律的に動く神経のことで呼吸代謝など

生命活動に欠かせない活動の調整をしている
神経のことです。

交感神経は動いている時に働いている神経、
副交感神経は休んでいる時に働いている神経
といえば分かりやすいでしょうか?

ただ自律神経失調症は正式な病名として
認められているわけではありません。

症状があるのに原因がわからない時に
安易にこの病名を用いる医者が多いのが現状で

場合によっては重大な病気を見逃す要因にもなるので
注意が必要です。

自律神経失調症の症状や原因は?

自律神経失調症の症状

めまい動悸耳鳴り頭痛不眠症生理不順などの
身体的な症状や、

被害妄想抑鬱状態情緒不安定などの
精神的症状があります。

スポンサードリンク

自律神経失調症の原因

主要な原因としては不規則な生活習慣があげられます。
また日常生活におけるストレスなども原因になります。

女性では更年期に伴うホルモンバランスの乱れ
原因になることもあります。

その他アルコールの過剰摂取なども原因の一つです。

自律神経失調症の改善と問題点

先ほども言ったように自律神経失調症
日本のある医者が提唱した病名で、
医学的には認められておらず

一般的にはうつ病神経症などの病気に伴う
各種症状の総称と受けとめられています。

最近では何か問題があると安易に精神科に通う
患者さんが増えてきていると言われています。

例えば風邪で頭が痛いのにストレスが原因だと思い込んで
精神科に行き、自律神経失調症と診断されて
向精神薬を処方されるというケースもあります。
自律神経失調症の対策については基本的には
バランスのよい生活習慣を送るのが一番とされています。

しかし定義の曖昧さにより対策については百花繚乱です。
向精神薬、漢方、整体、ヒーリングミュージック、つぼ
食事療法など思い付くだけでこれだけでてきます。

これらの療法がどれだけの効果を持つのかは人それぞれです。
ただ一つだけ言っておきたいのは完璧な精神状態や、
完璧な体調は存在しないということです。

皆さん何らかのストレスをかかえ、何らかの体調不良を抱え生きています。
確かに苦しいでしょうが、完璧な体調を追い求めることによって
逆に自分を追い込んでいませんか?

私が精神医学を勉強して感じたのは医者の診断は意外と
適当ということです。

別々の精神科にいったら全く違った診断名を下される
というのは良くあることです。

これは精神という目にみえない概念を扱っている以上
ある程度は仕方ないことです。

そのためにセカンドオピニオンという概念も導入されました。

ただ私が思うのはある程度は自分の頭で考えることも
必要ということです。

もちろんお医者さんは専門家で私達より医学については
詳しいです。

ただ以前から指摘されている通り、上から目線で指導する
お医者さんも一部見られます。

本来は医者と私達は対等の立場です。
ですからわからないことや、ちょっとでも疑問に思うことが
あれば聞く権利があります。

それを拒否するような医者は止めたほうが良いです。
以上のことから私は自律神経失調症は非常に曖昧な
病気だと思います。

あなたが精神科で自律神経失調症と診断されたら
一度立ち止まって考える必要があると思います。

処方された薬を飲んで症状が緩和されることもあれば、
ないこともあります。

元々薬というのは全ての人に効くように出来ているわけでは
ないからです。

現在はどんな人でも精神科にいけば何らかの病名が
付けられる時代です。

ストレスを感じたり、体調不良を感じたから
すぐに医者に行くのではなく、

まずは自分の生活習慣から見直してみる。
そんな単純なことが大切です。

まとめ

●自律神経失調症は自律神経の乱れから生じる
●原因は主に生活習慣の乱れ
●症状はめまいや頭痛、不眠症や抑うつなど
●自律神経失調症は正式な病名ではない
●色々な療法があるが最後は自分の頭で
●完璧な体調を求めて自分を追い詰めない

スポンサードリンク

関連記事はこちら

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ