ゴールデンベリーの驚く効果と食べ方!栄養豊富で血液サラサラになるって本当?

golden_berries_1_lb_pic1.1418776305

最近テレビ番組「世界一受けたい授業」で紹介されて
急に注目度が高くなったスーパーフードの
ゴールデンベリー」。

このゴールデンベリーは栄養が豊富で
美容や健康にとても効果があると言われていますが

どのような点が優れているのでしょうか?
食べ方とともに紹介します。

スポンサードリンク

ゴールデンベリーとは?その栄養成分がすごい!

南米ペルー原産のゴールデンベリーは
ナス科のほおずき属

古代インカ時代から栽培されてきたことから
インカベリー」とも言われています。

ほおずき」と言っても観賞用ではなく
食用のほおずきですが豊富な栄養成分が

ゴールデンベリー同様に注目されています。

ゴールデンベリーの主な栄養成分
●ビタミンA(βカロテン)
●ビタミンB群(特にイノシトール)
●ビタミンC
●ビタミンE
●ビタミンP
●食物繊維
●タンパク質
●鉄分
などが主に含まれていますが

どのような効果があるのでしょうか?

スポンサードリンク

ゴールデンベリーの効果や効能について

ゴールデンベリーの効果の中でも特に注目されている
ものを紹介します。

血液サラサラにするビタミンEの効果

先日「世界一受けたい授業」でも特集されていましたが

ゴールデンベリーのドライフルーツ(20粒)を
牛乳(200㏄)に混ぜて

ミキサーにかけたジュースをたった2日間飲んだだけで
血液がサラサラになりました。

これはビタミンEが毛細血管を広げて血液を流れやすくし、
さらに血液自体の老化を予防してサラサラな血液を
作ってくれるのです。

血液がサラサラになることで動脈硬化などの
生活習慣病の予防になるだけでなく

血流が悪いと肌の老化も進むので美容にも良い
影響を与えます。

そしてビタミンEは血液をサラサラにするだけでなく
シミ・しわなどの原因となる老化や

ガン、生活習慣病などの原因となる
悪玉の活性酸素が増加するのを抑制する働きもあります。

つまりビタミンEは「血液サラサラ」「活性酸素の除去」の
働きによって美容や健康に良い効果をもたらすのです!

ビタミンB群の一種イノシトールの効果

イノシトールは人間の初乳に多く含まれていて
乳児に欠かすことのできない成長物質とも
言われる成分です。

イノシトールの特徴は肝臓に余分な脂肪が
蓄積しないようにコントロールする働きがあります。

脂肪分の多い食事が好きな人やお酒を飲む量が
多い人はイノシトールを十分に摂ることで

血管にコレステロールが蓄積して起こる動脈硬化
脂肪が増えすぎてかかる脂肪肝の予防に
効果があります。

※先程紹介したようにビタミンEも動脈硬化を防ぐ
効果があるので相乗効果が期待できますね

またイノシトールは脳細胞に栄養を供給して
神経の働きを正常に保つ働きを担っており

うつ病パニック症候群強迫性障害の治療に
有効性が示されています。

さらにうれしいことに
●ACE阻害による血圧降下作用
●美白効果(メラニン生成を抑制)
●シミ・たるみの改善効果

などが最近報告されています。

ビタミンA、C、Pによる抗酸化作用

ゴールデンベリーには抗酸化ビタミンである
ビタミンACも多く含まれていますが

ビタミンEと一緒に摂取すると3つのビタミンの
相乗効果により抗酸化作用がさらに
パワーアップします。

ゴールデンベリーはこれらのビタミンが豊富に
含まれているので

美容や健康の効果により良い影響を与えます。

またビタミンPとも呼ばれるバイオフラボノイド
ビタミンCと一緒に摂ることでビタミンC酸化を防ぎ
吸収を助けてコラーゲンの再生にも重要な機能を果しています。

また毛細血管を強化し血液の循環やコレステロール値を
安定させる役割もあります。

このようにゴールデンベリーの栄養素には
美容や健康に良い成分が何種類もあり、

相乗効果や助け合ったりしてさらに良い影響が
期待できるのですね。

その他にも

●貧血を予防する鉄分
●腸内環境を改善する食物繊維(便秘改善)

など普段不足しがちな栄養成分も含まれているので
是非毎日少しでも食べてもらいたい食べ物ですが

どうやって手に入れることができるのでしょうか?

ゴールデンベリーはどこで購入する?

ゴールデンベリーは日本でも栽培されているようですが
まだそれほど出回っていませんので

ドライフルーツで食べるのがおすすめです。

「ドライフルーツだと栄養が失われるのでは?」と
思うかもしれませんが、そのような心配はありません。

生と比べると賞味期限も長くなるので安心ですね。

ではドライフルーツのゴールデンベリーをお店で
探してください。と言いたいところですが

ドライフルーツのゴールデンベリーでも
一部の高級スーパーで扱っているだけで
まだまだ店頭で見かけることは少ないので

やはり現在はネットの通販で購入するようにしましょう。

ゴールデンベリーをアマゾンで購入する

ゴールデンベリーの食べ方

ゴールデンベリーは甘酸っぱくてとても
食べやすく

ドライフルーツの場合でもそのまま
食べても良いのですが

一番のおすすめはプレーンヨーグルトに入れて
食べるのがおすすめです。(お好みではちみつも)

これですととても簡単ですね。

一晩冷蔵庫で冷やすとゴールデンベリーがしっとりして
食べやすくなります。

先程紹介した血液がサラサラになった実験では
ドライフルーツのゴールデンベリー20粒と
牛乳200mlでしたが、

それだけすぐに効果が出ましたので毎日20粒前後
数日間だけでも食べてみましょう。

その他にもスムージーに混ぜたり、

ケーキの材料やサラダのトッピングにも相性が良いので
ぜひ試してみてくださいね。

まとめ

●ゴールデンベリーは美容や健康に良い栄養成分が
豊富に含まれている

●2日間食べるだけで血液がサラサラになるなど
即効性もある

●生ではなくドライフルーツで1日20粒前後を目安に
食べる

スポンサードリンク

関連記事はこちら

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ