スーパーフードとは?定義や日本の協会が選ぶ種類と正しい選び方!プライマリー10に注目!

chiaseeds01

最近はチアシードなどのスーパフード
大人気になり、テレビや雑誌などでも良く目にしますよね。

そしてその他にもスーパーフードとして
取り上げられる食べ物が増えていますが

スーパフードと呼ばれるには条件や定義が
必要なのでしょうか?

今回はスーパーフードとはどのような食べ物のことを
指すのか?

また、その種類や選び方について紹介します。



スーパーフード資格を1カ月で取得!まずは無料の資料をお取り寄せ

スーパフードとは?定義はある?

spirulina

スピルリナ

スーパーフードという言葉が使われ始めたのは
1980年代頃のアメリカやカナダで、

食事療法を研究する医師や専門家の間で有効成分を
突出して多く含む食品のことを指していました。

そのアメリカでスーパフードという言葉がポピュラーに
なったのは2,000年代に入ったころで

その後でローフード界のカリスマと呼ばれる
デイヴィッド・ウォルフ氏が2009年に

Superfoods

を出版してから

アメリカのセレブやモデルなどの間でスーパフードが
広まりました。

日本でも2013年くらいからアメリカの流行に敏感な人が
取り入れるようになって急激に広まったようです。

そして現在では認知度も高くなってますます人気が高まる
スーパーフードですが実は定義は曖昧なのです。。

まずスーパーフードと定めている機関は厚生労働省JASではなく
2014年に設立された一般社団法人の日本スーパーフード協会

栄養バランスに優れ、一般的な食品より栄養価が高い食品であること。
あるいは、ある一部の栄養・健康成分が突出して多く含まれる食品であること。

一般的な食品とサプリメントの中間にくるような存在で、
料理の食材としての用途と健康食品としての用途をあわせもつ。

という基準で選んでいます。

数値とかの取り決めがないのでやはり基準が曖昧だという
印象を受けますね。

スポンサードリンク

スーパーフードの種類

では日本スーパーフード協会ではどのような食べ物を
スーパーフードと認めているのでしょうか?

まず協会では「プライマリースーパーフード10」を
定めています。

これはスーパーフードの発祥の地であるアメリカ・カナダで
スーパーフードを代表するものとして認知されているもので

日本スーパーフード協会がとくに重要と考えて、
優先的に国内で推奨するスーパーフードです。

プライマリースーパーフード10

c7e806ecf3ff002a4a6aa27a4300f447_s

ゴジベリー(クコの実)

①スピルリナ:藻の一種。たんぱく質、アミノ酸、ビタミン、ミネラル、食物繊維が豊富

②アサイー:ヤシ科の植物。アントシアニン、鉄分、食物繊維、カルシウム、ビタミンEが豊富

③カカオ:チョコの原料。 カカオポリフェノール、ビタミンE、 カテキン、ミネラルが豊富

④カムカム:ビタミンCの含有量が世界1の果実

⑤ココナツ:ヤシ科の植物。中鎖脂肪酸が豊富。オイルが人気。

⑥ゴジベリー:クコの実。ビタミン、ミネラル、たんぱく質、β-カロテンが豊富

⑦ブロッコリースーパースプラウト:ブロッコリーの新芽。スルフォラファンが豊富

⑧マカ:根菜。アミノ酸やミネラルが豊富

⑨チアシード:シソ科の植物の種。αリノレン酸、食物繊維が豊富

⑩ヘンプシード:麻の実。αリノレン酸、γリノレン酸、ミネラルが豊富

以上が協会一押しのスーパフードですが

その他にも

ハチミツ

ノニ、生ハチミツビーポーレンアロエベラ

ウコン、ケール、マキベリーゴールデンベリー

マルベリー、メスキート、ルクマ、ピヤタ、

クプアス、シーバックゾーン、タイガーナッツ

アマニ(油)えごま(油)

グリーンナッツ(サチャインチ)油

アボカド、ビーツ、アーモンド、クルミ

ソバ、ザクロ、シークニンなどを

スーパーフードとしています。

さらに日本スーパーフード協会は

雑穀スーパーフードとして

アマランサスキヌア大麦、ひえ、あわ など

ジャパニーズスーパーフードとして
海外に推奨しているのが

納豆緑茶、昆布、梅干し、みそ、甘酒
などを挙げています。

まだまだ栄養価が高い食品はたくさんあるので
今後もどんどんスーパーフードとして認められる
食品が増えてきそうですね。

個人的は「バジルシード」の方が「チアシード」よりも
ダイエットに有効だと思いますし、

アムラ」や「モリンガ」なども今後段々と注目を集めると思います。

img01

アムラ

また食用油ではえごま油とオリーブオイルのいいとこどりを
している「カメリアオイル」はこれからスーパーオイルとして
人気が出るのではないでしょうか。

 

スーパーフードの選び方

burokkorisupurauto

ブロッコリースーパースプラウト

スーパーフードといってもかなりの種類がありますが
スーパーフードと名前がついていればなんでも良い」という
わけではありません。

粗悪なものも出回っていますので、「チアシード」と
名前だけで選んではいけません。

選び方の基準としてはJAS認定のものや評判の良い
メーカーのものでも良いですが

これも日本スーパーフード協会が2016年の4月25日に
スーパーフードの「推奨マーク」の申請の受付を開始しました。

product-content02

またこれも4月に国際スーパーフード学術機構
化学的根拠のあるスーパーフード表示を目指すという目的で
設立されています。

スーパーフード②

国際スーパーフード学術機構マーク

 

 

それほど現在はスーパーフードに対する過剰な反応に
懸念が寄せられていて、その定義づけが必要であるという
意見が多いようです。

 

夏には5~10製品にマークがついたものが市場に
出る予定ですが

ただまだスタートしたばかりで現在はそれほど見かける
ことはないと思います。

それまでは日本や欧米の認定機関が認めた製品を
購入することをおすすめします。

左から日本、アメリカ、EUのマークです

左から日本、アメリカ、EUのマークです

スーパーフードプランナー養成講座

スーパフードと呼ばれる食べ物は今回紹介した
プライマリースーパーフード10や日本スーパフード協会が
定めた種類を含めると50品目ほどあります。

となるとスーパフードによって栄養成分や効果効能が違うので
覚えるのが大変だと思います。

そんな方におすすめなのが
スーパフードプランナー養成講座」です。

スーパフードごとの栄養素と効果、食べ方、摂取量などが
ひと目でわかり

代表的なスーパーフードのオリジナルレシピと、
効果を引き出すことができる調理法をテキストと映像で見ながら
身につけられます。

講座の資料請求は無料ですので興味のある方はぜひ
取り寄せてみてくださいね。

スーパーフード資格を1カ月で取得!まずは無料の資料をお取り寄せ

ぜひあなたも食生活にスーパーフードを
摂り入れてみましょう。

まとめ

スーパーフードは栄養バランスに優れ、
一般的な食品より栄養価が高い食品という
曖昧な定義で明確な基準がありません。

そのため今後もスーパーフードと呼ばれる
食べ物がまだまだ出てくると予想されますが

品質が良くない食べ物も出回っているので

代表的な機関が認定しているものなどを
選ぶようにしましょう。

 

スポンサードリンク

関連記事はこちら

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ