マヌカハニーの効果効能がスゴイ!栄養成分や正しい選び方、おすすめ品を紹介

最近、「マヌカハニー」という言葉を
耳にする機会が増えましたね。

ハニーとはハチミツのことですが
マヌカハニーには一般的なハチミツは違う
多くの効果や効能が期待されています。

ここでは、マヌカハニーの魅力や購入する際の
正しい選び方、そしておすすめの商品について
紹介します。

関連記事:プロポリスの栄養成分と効果効能について!副作用や注意点、正しい選び方を紹介

スポンサードリンク

✿マヌカハニーとは?

マヌカハニーは、ニュージーランドや
オーストラリアの一部に生息するマヌカ
(学名:ギョリュウバイ)の花の蜜から
作られたはちみつです。

マヌカの花

マヌカの花

オーストラリアに生息するマヌカは、
はちみつを採取できるほど群生していないため 、

現在流通しているマヌカハニーのほぼ100%が
ニュージーランド産です。

マヌカとは、マオリ語で「復活の木」「癒しの木
などを意味し、

ニュージーランドの先住民族であるマオリ族が、
木の樹液を外用薬として、

葉は薬用の茶葉として使用するなど、
古くから薬効が知られていた植物なのです。

また、マヌカハニーには、190種類以上の
栄養成分が含まれているため、

パーフェクトフードとも呼ばれています。

スポンサードリンク

✿マヌカハニーの効果とは?

マヌカハニーの優れた効果や効能は
色々ありますが

多く知られているのがピロリ菌に対する
優れた殺菌作用です。

①ピロリ菌への殺菌作用

実は50歳以上の日本人の8割が、
ピロリ菌に感染していると言われています。

そのためここ数年は、保険診療での治療の
適応範囲が増えたり、

中学生への除菌治療が推奨されています。

ピロリ菌の正式名称は「ヘリコバクター・ピロリ菌
と言いますが

ピロリ菌に感染していると、
●慢性胃炎
●胃潰瘍
●十二指腸潰瘍
●MALTリンパ腫
●胃がん

などを発症するリスクまでも上昇させると
いわれています。

通常、ピロリ菌を除菌治療するには、
抗生物質を使用しますが、

抗生物質に対する耐性菌に進化したピロリ菌は、
除菌治療ができないといわれています。

そんな耐性ピロリ菌にも、MGO550+レベルの
マヌカハニーは効果的です。

実際に耐性ピロリ菌を2週間のマヌカハニーの
摂取(1日4回各5g)だけで、

除菌治療できた実績があり、
1年後にも再感染していないことが
確認されています。

これはマヌカハニーに含まれる
メチルグリオキサールがピロリ菌を死滅させ

シリング酸メチルがピロリ菌による胃の炎症を
沈静化させることで非常に効果的に作用します。

しかも副作用なくピロリ菌の除菌治療が
出来るというのは、うれしいですね。

また、ほとんどの腸内細菌を殺菌してくれる
マヌカハニーですが、

乳酸菌などの善玉菌は殺菌せず、
逆に活動を活発化させてくれます。

そのため、整腸作用も期待できるのです。

悪い菌を殺し、良い菌は活性化させる。。。
まさしく魔法の薬ですね。



②虫歯、口内炎、歯周病の治療・防止

マヌカハニーのメチルグリオキサール
虫歯の原因菌であるミュータンス菌に対しても、

非常に優れた殺菌作用を発揮します。

しかもマヌカハニーには、歯垢(プラーク)を
減少させる効果があることもわかっています。

虫歯や歯周病の主要原因はプラークだと
言われていますので、

虫歯や歯周病の予防や症状の改善が
期待できます。

また、歯周病の中でも歯肉炎に対しては、
シリング酸メチルの抗炎症作用が効果的に作用し、

歯茎の炎症を沈静化して症状の悪化や改善に
役立ちます。

歯周病の恐ろしいところは口腔内に悪影響を
与えるだけではなく

●心筋梗塞
●バージャー病(閉塞性血栓血管炎)
●肋間神経痛
●三叉神経痛
●糖尿病

などの引き金になることがあるという点です。

さらに口内炎に対しても、マヌカハニーは効果的です。

口内炎は、細菌感染とウイルス感染の両方の原因で
起こりますが、

マヌカハニーの殺菌作用がそれぞれに作用し、
さらにビタミンB群を補給することで
口内炎ができにくい状態にします。

このように高い効果があるので、
ニュージーランドではマヌカハニーが配合されている
歯磨き粉も発売されているなど、

口腔ケア全般に活用されています。
今では、アマゾンなどの通販で入手することも可能です。

こちらはマヌカハニーとプロポリス配合の
歯磨き粉です。

マヌカハニーの歯磨き粉は全て
並行輸入品ですがこちらの商品は
正規代理店の証明書も
付いていて安心して購入できます。

プロポリスBIO30&マヌカハニーMGO400+ 歯磨き粉 2本セット【正規店証明書付】

③のどの痛みや鼻づまりの改善、風邪、インフルエンザの予防

マヌカハニーは炎症を和らげる効果もあることで
有名です。

のどが痛いときなどマヌカハニーを食べることで
痛みを和らげる効果があります。

また、風邪の時や鼻がつまっている時など、
ショウガ湯やホットミルク、白湯などと一緒に
マヌカハニーを飲むことで、

鼻づまりを改善したり風邪の治癒に効果的です。

マヌカハニーは抗菌活性力の他にも
●ビタミン
●ミネラル
●アミノ酸
などを豊富に含む栄養価の高い食材ですので、
風邪で食欲が落ちた際にもとても良い食べ物です。

また、2014年に長崎大学から発表された論文によると、
マヌカハニーはインフルエンザウイルスの増殖を
抑制する働きがあるようです。

マヌカハニーと併用することで、
抗ウイルス薬の使用量を1000分の1近くまで減らしても
同等の効果が得られるそうです。

タミフルなどは、子供の異常行動との因果関係も
指摘されていますね。

マヌカハニーを併用することで、
そのリスクも減らせるのであれば、親としても
うれしい限りです。

④ガンの予防・治癒

2013年、UAE大学の研究発表では、
皮膚、直腸、そして乳ガンの元となる
3種類のガン細胞の抑制に

マヌカハニーの効果があったとされています。

静脈内投与を行った生体実験では、
ガン細胞の抑制に効果があったようですが、

マヌカハニーを普通に食した場合、
人体内のガン細胞への効果については、
今のところまだ実証されていません。

今後の研究でマヌカハニーとガン予防・治癒の
関係がより明らかになっていくことを期待しましょう。

⑤副鼻腔炎の治療

2008年に行われたオタワ大学の研究では、
副鼻腔炎を引き起こすバクテリアの殺菌に
マヌカハニーが効果的であるという結果が得られました。

しかもその除菌力の高さは、
一般的に副鼻腔炎の治療を行う際に使用する
抗生物質よりも優れているだけではなく、

副作用などの症状を起こさないため、
非常に高い安全性があることが認められています。

⑥アトピー性皮膚炎などの皮膚疾患や外傷、やけどの改善

マヌカハニーは食べるだけではなく、
肌に直接塗ることでもその効果を発揮します。

重症のアトピー性皮膚炎にも、
マヌカハニーの抗炎症作用である
シリング酸メチルが炎症を抑制し、

保湿力が浸透することで肌の潤いを保ちます。

また、アトピー性皮膚炎の原因のひとつでもある
黄色ブドウ球菌に対して、

マヌカハニーの殺菌作用であるメチルグリオキサール
効果的に作用し、

アトピー性皮膚炎の改善に役立ちます。

自己免疫疾患であるアトピー性皮膚炎に対しては、
腸内環境の改善による免疫力の正常化作用も
期待できるので、

「食べる+直接塗る」というダブル効果も期待できます。

さらに外傷や、やけどなどの傷に対する細菌感染にも、
メチルグリオキサールの殺菌力が効果的に
作用しますので、傷の悪化や感染予防に効果的です。

それだけでなく高い糖濃度のおかげで、
浸透圧で組織を表出化するので、

くぼみや傷跡が残りにくく、
キレイな状態に改善できます。

最近は湿潤治療のようなものも流行っていますが、
マヌカハニーを患部に塗ることで、
殺菌と湿潤治療の両方を同時に行うことが可能です。

宮城県にある国立病院機構 仙台医療センターでは、
手術後の患部にマヌカハニーを直接塗ることで、
術後の回復と感染予防に役立てているそうですよ。

本当にマヌカハニーには多くの効果や効能が
期待できますね。

※マヌカハニーは食品ですので、これのみで
治療するのではなく、栄養補助食品として
ご使用ください

さっそく買いたいと思うかもしれませんが
マヌカハニーの正しい知識がないと
効果があまり期待できない商品もあるので
注意が必要です。




✿マヌカハニーの正しい選び方

マヌカハニーに含まれる特別な殺菌成分である
メチルグリオキサールは、

マヌカが生息する土壌の質や木々の密度、
そして純度などで大きく異なります。

それではどのようにすれば
健康改善に期待できるマヌカハニーを
選ぶことができるのか、

マヌカハニーの選び方のポイントをここでは
紹介します。

マヌカハニーのブランドマークについて知ろう!

マヌカハニーが入っている容器を見ると
マヌカハニーの活性度を示す文字が
書いてあるので意味を押さえましょう。

●UMF/NPAメチルグリオキサール
の殺菌作用の効果を示す規格

MGOメチルグリオキサール自体の
含有量を表す規格

TA:過酸化水素メチルグリオキサール
合わせた殺菌作用の効果を示す規格

健康改善目的にマヌカハニーを購入する場合は

●UMF基準ではUMF10以上
●MGO基準ではMGO100+以上の

マークが付いたものを購入することを
おすすめします。

UMFやMGOは数値が高くなればなるほど
高価で殺菌作用も高く、

よりパワフルな殺菌力を発揮すると
考えられています。

そのため、「UMF25+」や「MGO550+」など
理想的にはなるべく高い数値のものを
買い揃えたいところです。

でも数値が高ければ高いほど収穫高が少なく、
価格も高くなりますので、

まずは続けやすい価格のものを選んでみると
良いでしょう。

こちらを参考に!
MGO100+/UMF10+ :日常の健康維持を目指すレベル

MGO250+/UMF15+ :風邪予防や症状がある場合に使えるレベル

MGO400+/UMF20+ :胃腸器系の不調やインフルエンザの
予防に使えるレベル

◎MGO550+/UMF25+ :ピロリ菌の除菌や病原菌の殺菌を目指すレベル

MGO550+/UMF25+以上 :重篤な症状や病気の改善を目指すレベル

マヌカハニーおすすめ品

マヌカハニーのMGOやUMFの数値に関しては
おわかりいただけたと思いますが

最近のマヌカハニーブームや希少価値が高い
商品なので、

それを逆手にとって偽物を高く売る場合も
あります。

そのような場合はニュージーランド政府公認の
証明書が付いているマヌカハニーを購入すれば
良いのですが

ヘタをすると証明書が偽物という場合があるので

基本ニュージーランド政府が公認している
メーカーのマヌカハニーを選びましょう。

おすすめは㈱TCNが販売している
ストロングマヌカハニー」です。



他のマヌカハニーと違う点は

ニュージーランドに永住権を持つ
海外養蜂歴40年以上の日本人養蜂専門職を
リーダーとしている「天然完熟マヌカ生はちみつ」なのです。

そしてMGOの数値もいくつかあるのですが
最高のMGO数値が1100のマヌカハニーもあるのが
驚きですね~。

本物で最高級のマヌカハニーを食べたいという方は
ぜひストロングマヌカハニーを試してください。

TCNのマヌカハニーのホームページはこちらから

関連記事:プロポリスの栄養成分と効果効能について!副作用や注意点、正しい選び方を紹介

まとめ

いかがでしたか?

一般的なハチミツと違って
マヌカハニーは薬木とも言われる
マヌカの花だけから採れる天然の蜂蜜です。

胃腸や風邪やンフルエンザなどの予防、
または虫歯、歯周病などの予防として

抗菌作用が抜群に優れているマヌカハニーが
おすすめです。

年々需要は増していますが、
収穫量は減少しているため、

現在価格が高騰していますし

将来なかなか手に入れることが
難しくなるかもしれませんので

興味のある方はぜひ一度試してみてくださいね。

スポンサードリンク



コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ