サートフードはサーチュイン遺伝子を活性化しダイエット・美肌に効果的!

色々なダイエット方法がありますが
なかなかうまくいかなかったり、

一度ダイエットに成功しても
リバウンドする方も多いとおもいます。

そんな方におすすめなのが
脂肪燃焼、食欲減退、健康増進に効果があると

注目されている「サートフード」という食材で、

長寿遺伝子と言われるサーチュイン遺伝子
活性化すると言われています。

スポンサードリンク

サートフードと呼ばれる食材の紹介

サートフードと呼ばれる食材は

 オリーブの実やオイル
(エキストラバージンオリーブオイル)
 タマネギ
 ケール
 パセリ
 ラベージ
 クロスグリ
 ウコン
 みそ汁
 豆腐などの大豆食品
 ケッパー
 ココア
 緑茶

このサートフードは脂肪燃焼、食欲減退、健康増進
効果があると言われていますが

それだけでなくたいした運動もしなくても
筋肉が付くというのもうれしいですね。

ではなぜサートフードはこのような効果があるの
かというと

サーチュイン遺伝子を活性化させる為と
言われています。

スポンサードリンク

サーチュイン遺伝子とは?

私たちの体の中には長寿遺伝子があります。

この長寿遺伝子はサーチュインと呼ばれ
体内で重要な役割を担っているタンパク質のことです。

この遺伝子がオンになると百にも及ぶ老化要因を
抑える効果があり、寿命を延ばすと
言われています。

またサーチュイン遺伝子は脂肪や糖分の管理に
重要な働きを持ちますが

サートフードに含まれたサーチュイン活性化物質は
このサーチュイン遺伝子に直接作用すると言われています。

サートフードに含まれるサーチュイン活性化物質の効果

 食欲の抑制(リバウンドの可能性を下げる効果も)
 筋肉を作る
 記憶力の向上
 血糖値の調整
 美肌効果(しわ・シミ・くすみ・たるみを防ぐ)
 ED・薄毛を防ぐ

などが期待されています。

サートフードは
ダイエットもできて美肌効果などの
アンチエイジングも期待できる優れた食品ですが

トマトやアボカド、バナナ、レタス、キウイ、ニンジン、
キュウリなど一般的な果物や野菜にも

少量ではありますがサーチュイン活性化物質が含まれています。

まとめ

サートフードはあまりなじみが無い食材もありますが
よく食べるみそ汁があるのは日本人としては嬉しいですね。

このみそ汁にサードフードである豆腐やタマネギを
入れるだけでサーチュイン活性化物質が多く
含まれる料理になります。

そして普段料理に使用している油は
トランス脂肪酸がたくさん含まれていて
健康に害のあるサラダ油ではなく、

オリーブオイルの最高品質である
エキストラバージンオリーブオイルに変更することを
おすすめします。

そして普段コーヒーや紅茶を多く飲む方は
少し減らして、緑茶やコーヒーを飲んで

デザートにはリンゴを摂るようにしてみては
いかがでしょうか?

ダイエットをしている方、そしてこれから
始める方には是非サートフードを意識して多く摂るように
してください。

スポンサードリンク

関連記事はこちら

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ