2017年の葉酸サプリのおすすめ3選!効果や安全性などを徹底比較した正しい選び方を紹介!

今では当たり前になった妊娠中や授乳中のママだけでなく妊活中の方にも必要な成分が葉酸ですね。

厚生労働省でも1日400μgの葉酸の摂取を推奨していますが、それは食べ物に含まれている葉酸ではなく、

葉酸サプリメント」です。

ここ数年新しい葉酸サプリメントが毎年発売されていて、現在でも数十種類ほど販売されています。

ですがその中でどの葉酸サプリメントを選べば良いのか悩んでいる人も多いのではないでしょうか?

実際に質もどんどんと上がってきているので、その時その時でおすすめの葉酸サプリが変わってきています。

ただ5個や10個と紹介すると、それでも悩んでしまいますので、今回は2017年12月時点で数ある葉酸サプリメントの中からおすすめ品を3つ選び、最後に項目ごとに比較して紹介します。

葉酸サプリの正しい選び方

葉酸サプリの選び方のは関連記事の
妊活・妊婦用の葉酸サプリの失敗しない選び方とおすすめは?をご覧ください。

こちらでは葉酸サプリの選ぶポイントを簡単に紹介します。

  • 危険の可能性がある成分や添加物か使用されているか?
  • 葉酸以外の栄養成分について
  • 栄養成分の内容量や産地の詳細がわかるのか
  • 製造工場はGMPなどの厳しい基準をクリアしているのか

これらが選ぶ際に重要なポイントですが

これらに加えて飲みやすさ価格、定期コースの場合に最低何回継続が必要なのか重要な点です

おすすめの葉酸サプリ3選

①プレミン

プレミンは2017年2月より販売開始した新しい葉酸サプリです。

1日の推奨摂取量は4粒ですが、これだけで葉酸400μg摂取できます。

そしてその他にも

  • カルシウム:250mg
  • 鉄:15mg
  • マグネシウム:100mg
  • ビタミンC:100mg
  • ビタミンD:7μg
  • ビタミンB1:1.3mg
  • ビタミンB2 : 1.5mg 
  • ビタミンB6 :1.4mg
  • ビタミンB12:2.8μg

といった妊婦さんやお腹の赤ちゃんに摂取してほしいビタミンとミネラルを配合しています。

ここで「プレミンがスゴイ!」と思ったのは

すべての栄養成分の内容量が表記されている」ことです。

ほとんどのメーカーは葉酸や鉄、カルシウムなど一部の栄養素の内容量は書いていますが、その他の成分に関しては種類の豊富さだけをアピールして実際にどれくらい含まれているのかわかりません。

ここまできちんと内容量が書いてあるのはプレミンだけです。

またそれだけではなく、

すべての栄養成分の原産国と最終加工国も表記されています

ここまで詳細に書かれているのはプレミンだけです。

さらに最近はGMPという厳しい基準をクリアしている工場で生産されている葉酸サプリが多くなりましたが、プレミンはさらに厳格な基準の「NSF GMP認証」という厳国際認証をクリアした工場で製造を行なっています。

そしてプレミンは女性だけではありません。

最近の不妊の理由は男性側にある場合が多くなっています。

女性だけが栄養に気をつけていても、男性が栄養不足では元気な赤ちゃんは生まれません。

プレミンは「妊活は2人で行うもの」という考えで男性に摂取してほしい亜鉛やマカなどが配合されている男性用サプリメントも用意しています。

このようにプレミンは今までの葉酸サプリではっきりしなかった部分をクリアにした新しいサプリですが、それだけではありません。

プレミンは定期コースはありますが回数の縛りがありません。

つまりプレミンのホームページから定期コースで申し込みをしても満足いかなかったら2回目のお届けをキャンセルできるのです!

多くの葉酸サプリは定期コースで初回安く購入すると数回継続がしないとキャンセルできませんが、それだけプレミンは一度試してもらえば納得してもらえる自信があるのでしょう。

毎年新しい葉酸サプリが販売されていますが、多くのサプリメントができなかった部分を改善したのが「プレミン」です。

ぜひ安心・安全な葉酸サプリのプレミンをお試しください。

プレミンのホームページはこちらから

②「ノコア(NOCOR)葉酸+DHA/EPAサプリ


ノコアの葉酸サプリには葉酸(480μg)以外に

  • オメガ脂肪酸のDHA・EPA:300mg
  • 鉄分:10mg
  • カルシウム:100mg
  • ビタミンC
  • ビタミンA(βカロテン)
  • ビタミンB5(パテントン酸カルシウム)
  • ビタミンB12
  • ビタミンD
  • ビタミンB1
  • ビタミンB2
  • ビタミンB6
  • ビタミンE
  • マグネシウム含有酵母
  • 銅含有酵母
  • 亜鉛含有酵母
  • ナイアシン

プレミンよりも多い種類の栄養成分が含まれていますが、内容量は葉酸含めると5つの成分しかわかりません。

この中で注目の成分はオメガ3脂肪酸の一種のDHA・EPAです

DHAやEPAには

  1. 血流改善➡動脈硬化の予防➡生活習慣病の予防
  2. アレルギー抑制➡花粉症やアトピー性皮膚炎の抑制
  3. 精神の安定➡うつの軽減
  4. 記憶力や判断力の向上
  5. 視力の回復
  6. アルツハイマー・認知症への効果
  7. 善玉(HDL)コレステロールを増やし悪玉(LDL)を減らす
  8. 中性脂肪の減らす(肥満予防)

などの効果が期待されています。

妊娠中にDHAやEPA、αリノレン酸といったオメガ3系脂肪酸を多く摂取することで、胎盤を介して栄養素が胎児の脳へと到達します。

そのことにより神経細胞の発達をサポートし、脳の形成大きな影響を与えます。

逆に不足すると早産や産後うつのリスクが高まるという報告もあるのでオメガ3は意識して摂取したい成分です。

ただは通常の食生活では平均約300mgのDHA・EPAが不足していると言われています。

ノコアの葉酸サプリにはその不足分の300mgのDHA・EPAが含まれています。

DHAやEPAは青魚に多く含まれている成分ですが、魚には水銀が含まれていて妊婦さんには摂取量を控えるように言われています。

ですがノコアの葉酸サプリは海藻(微細藻)をクリーンな環境で培養した、放射能・水銀リスクフリーの植物性DHA・EPAなので安心です。

さらにラクトフェリンも配合されています。

ラクトフェリンは母乳にも含まれている成分ですが、生まれて数か月した赤ちゃんがカゼをひかないのはラクトフェリンの影響により免疫力がアップしているためと言われています。

また最近ではノロウィルスなどウイルスの感染にも効果があると言われている注目の成分です。

葉酸サプリは妊活中や妊娠中の方向けのものが多いですが、ラクトフェリンが含まれているということは授乳中のころまで長い期間使用できるというのがノコアの葉酸サプリです。

ノコア(NOCOR)葉酸+DHA/EPAサプリはホームページからの定期コースでの購入が一番お買い得です。

ノコアの葉酸サプリもプレミンと同様に定期コースの縛りがありません。

3つのうち2つが定期コースの縛りがないサプリを紹介しましたが本当に珍しいです。

プレミンと同様に継続されている人が多いというのがわかりますね。

【ノコア(NOCOR)葉酸+DHA/EPAサプリ】のホームページはこちらから

③ベルタ葉酸サプリ

今まで葉酸サプリといえばベルタ葉酸サプリを一番おすすめにしていましたし、実際に人気も口コミでの評価も高かったです。

ですがその後にベルタに追いつけ、追いこせと良い葉酸サプリが次々と発売されてベルタを一押しできなくなってきたところで2017年6月にリニューアルしてベルタ葉酸サプリがパワーアップしています。

ベルタ葉酸サプリは葉酸が400μg含まれていますが、その他の栄養成分もたくさん含まれています。

  • 27種類のビタミン・ミネラルを配合
  • アミノ酸20種類
  • 鉄分:15mg
  • カルシウム:250mgのカルシウムを配合
  • 18種類の野菜を配合
  • 高品質の美容成分を6種類配合

※美容成分はツバメの巣、ヒアルロン酸、プラセンタ、コラーゲン、黒酢もろみ、珊瑚カルシウム

リニューアルした点は

  • DHA・EPAを配合
  • ラクトフェリン:8mg配合
  • ベビーコラーゲン配合

さらに鉄特有の臭いを抑制させるため、鉄分を改良→においが大幅改善し無臭に!

旧製品のややザラっとした表面→よりサラサラとした感じに変更され、飲み込む上での引っかかり感も低減されますます飲みやすくなりました。

このようにプレミンやノコアと比べると圧倒的に栄養成分の種類が多いです。

またベルタの葉酸は酵母葉酸という他の2つのサプリとは違うタイプの葉酸です。

酵母葉酸は葉酸を酵母に含有されることによって通常の合成葉酸とは体内での吸収率が異なり、体内での滞在時間を長くすることが可能です。

さらにプレミンと同じ男性用の葉酸サプリもあります。

定期コースで注文すると最低6回継続する必要があるので、その点がマイナスと言えますが、

栄養成分の種類の豊富さでいえば断トツでベルタ葉酸サプリがおすすめです。

【ベルタ葉酸サプリのホームページはこちらから】

プレミン・ノコア・ベルタ葉酸の比較!プラスとマイナス点は?

次にプレミンとノコア、ベルタ葉酸サプリを比較してみます。

それぞれにプラスとマイナスポイントがありますが、どれを重視するかによって選ぶ商品が変わると思いますので参考にしてください。

プレミン ノコア ベルタ
葉酸内容量 400μg 480μg 400μg
鉄分内容量 15mg 10mg 15mg
カルシウム量 250mg 100mg 250mg
ビタミン 7種類 10種類 13種類
ミネラル 3種類 5種類 14種類
DHA・EPA 300mg
内容量表示 全種類 5種類 4種類
初回購入金額 3,780円 3,980円 3,980円
2回目以降 3,880円 4,980円 3,980円
定期継続回数 1回のみ 1回のみ 6回
全額返金保障 25日以内 10日以内

※プレミンはLINE登録(100円引き)した場合の金額です。

3つの葉酸サプリを比較すると

①プレミン

なんといっても「安心・安全」に重視している点です。

原材料の内容量・原産国・最終加工国を表示しているのはプレミンだけです。

また他の2つのサプリはGMP認定工場という比較的基準の厳しい審査をクリアした工場で製造しているのに対し、プレミンは「NSF GMP認定工場」というGMPよりもさらに厳しい審査をクリアしている工場で製造しています。

マイナスポイントとしてはビタミン・ミネラルの数が少ないですが、他の2つのサプリは一部の成分を除いてどれくらい成分が含まれているのかわかりません。

特にベルタは必要のない成分も含まれているので、種類数でアピールしたいだけなのかと思ってしまいます。

DHA・EPAが含まれていれば、なお良かったですが、購入金額も一番安いですし、定期コースの縛りがないのが評価できますね。

プレミンのホームページはこちらから

②ノコア

ノコアはやはりDHA・EPAが300mg含まれているところです。

妊婦さんには葉酸が必要だと言われていますが、最近では子どもの脳の発達などDHA・EPAが必要ということで注目を集めている成分です。

ベルタにも含まれていますが内容量がわからないため、なんとも評価できません。

またプレミンと同様に定期コースは効果がないと思ったら2回目からストップすることができます。

【ノコア(NOCOR)葉酸+DHA/EPAサプリ】のホームページはこちらから

③ベルタ

ベルタはやはり配合されている成分が多い点です。

特に美容成分は他の2つのサプリには含まれていません。

ただそこまで美容成分が必要なのかなという気もします。

本当に妊婦さんに必要な成分(葉酸やDHAなど)はサプリメントでも良いですが、これほどまでにサプリメントに頼るのどうかと思います。

また定期コースも6か月継続というのが、ちょっと残念ですね。

せめて3回までに減らしてもらえるともっと評価できます。

ですが今でも人気No.1の葉酸サプリメントで口コミでの評価も良いので安心して購入いただけます。

【ベルタ葉酸サプリのホームページはこちらから】

まとめ

最初はランキング形式で紹介しようと思いましたが、

ひとそれぞれこだわりが違うので2017年12月時点で葉酸サプリのおすすめ3点を紹介しました。

人気ではベルタ葉酸サプリですが、ベルタに負けじと良い商品が出ています。

  • 安心・安全で選ぶのならばプレミン
  • 葉酸とDHA・EPAがたっぷり含まれているノコア
  • 栄養成分が豊富で以前から人気No.1の葉酸サプリのベルタ

と人によって重視する点が違います。

自分に必要な葉酸サプリはどれなのかとじっくり考えてから決めてください。




コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ