プラセンタの違いと種類、効果を知って実感するアイテムをみつけよう

最近「プラセンタ」という言葉をよく耳にしませんか?。

これ実は哺乳類の胎盤のことですが、一般的にはその胎盤からたっぷりの栄養素などの成分を抽出したエキスのことを「プラセンタ」と読んでいます。
このプラセンタは女性の私たちにはとても魅力的な効果が得られるのです。
どんな種類があって、どのような成分が入っていて、どんな効果があるのか、これからご紹介していきます。

スポンサードリンク

プラセンタの種類と特徴

プラセンタは大きくわけて「動物性プラセンタ」「海洋性プラセンタ」「植物性プラセンタ」の3つです。
「海洋性プラセンタ」と「植物性プラセンタ」については、正確にはプラセンタとは言えないともいわれています。
魚類も植物も胎盤が存在しないからです。

この2つがプラセンタと呼ばれるのは、動物性プラセンタに含まれているような豊富な栄養素が含まれていることからといわれています。

もっとも私たちが耳にするのは動物性プラセンタのなかの「豚」「馬」ではないでしょうか?
羊プラセンタもありますが、流通量が高級なこともあり極端に少ないためあまり日本では浸透していないのが現状です。

この中でも、豚プラセンタが安全で大量に(豚は年に2回出産、1度に10頭前後生みます)胎盤を摂取することができます。
また摂取する豚に関しては基準がキチンと定められているため(SPF豚)不純物の少ない品質の高いものが摂取できます。

スポンサードリンク

プラセンタの主な栄養素

成長因子

プラセンタの最も代表的な成分です。
たんぱく質の一種です。
コラーゲンやエラスチンの生成のサポートなど、美容業界からも注目されている成分です。

五大栄養素

脂質、糖質、タンパク質、ビタミン、ミネラルを
含み代謝を活発にする働きをします。

酵素

約100種類近くの酵素が確認されていて、消化、吸収、代謝、排泄など大切な役割もします。

核酸

新しい細胞が作られるための新陳代謝が年齢を重ねていくとうまく回らなくなっていくことを防ぐため。

ムコ多糖

水分保持や細胞と細胞をつなぎ止めることに役立つ成分。

プラセンタの魅力的な効果は主に3つ

美肌効果

肌は絶えず紫外線などいろいろな刺激を絶えず受けています。
元気で健康な肌は、正常な角質層に守られていますが、肌の新陳代謝が乱れてしまうと、肌を守れなくなり、シワやシミの原因に。また、肌の衰えの原因にもなる乾燥からも、守らなければなりません。
プラセンタは肌の新陳代謝を整え正常にし、肌の水分保持に働く成分があり、肌の状態を保ってくれます。

アンチエイジング効果

年齢にともない体の中では活性酸素が発生しますが、プラセンタには抗酸化作用があり、活性酸素を抑制してくれます。
活性酸素が発生すると細胞を傷つけ老化の原因もなります。

免疫力を高める効果

プラセンタに含まれる成長因子や核酸により、免疫力を高める効果があり、またアミノ酸などの栄養素が肝臓の栄養となり免疫力を高めます。

プラセンタの主な摂取方法は3つ

経口摂取

サプリメントやドリンクで摂取して行く方法です。プラセンタは動物の胎盤です。普通の食事から摂ることは不可能に近いと言われています。副作用なども少なく効果として速攻性はないですが、体に優しいので安心です。

皮膚に塗る

美容液やクリームなど肌からの摂取です。プラセンタはあまり強い成分のものではないので比較的安心してお使いになることができるものです。ただアレルギー反応などゼロではないので心配であれば医師に相談してからお使いになることをおすすめします。

注射による摂取

皮膚科、美容外科等医師の判断のもとおこないます。速攻性も高いですが、費用も高くなります。アレルギー等のある方は事前に相談してから行いましょう。

プラセンタおすすめ

サプリメント

「セレブリスタ」

ブルームアッププラセンタ…1日3粒をお水かお湯で飲むだけの手軽さとコスパでは
おすすめです。

お試し有り 15日分 980円(税込、送料無)
定期コース有り。

半年続けてびっくりするくらいの改善はありませんでしたがなんとなくお化粧のノリがよくなったり、お化粧水が入りやすくなった気はしました。
定期コースの場合気になる、退会や休止はいつでも。私はスムーズにできました。

美容液

「fracora(フラコラ)」
プラセンタ原液…朝晩の洗顔後すぐのお肌に1~2滴。その後いつものお手入れへ。

お試し有り 15日分 1本(15ml) 980円(税込 送料無)
TVのCMや雑誌の広告と見ない日はないというくらいです。

私は購読していた雑誌でお試しを購入。オイルっぽく見えたのですがCMでのさらっと感は本当でした。
その後はお安いところをみつけては購入。こちらも60代が40代や50代に見えるほどの効果はありませんでしたが、なんとなく肌の色が明るくなった気がします。

※お試しで3本まで購入できるので効果は実感出来ると思います。

まとめ

  • プラセンタは種類が様々あります。動物性、海洋性、植物性と大きく3つ。
  • プラセンタの栄養素は成長因子をはじめ、五大栄養素、酵素など、美容だけでなく健康的にもとても大切なものが入っています。
  • 魅力的な効果は3つ。美肌・アンチエイジング・免疫力それぞれを高めて元気でハツラツとした肌と体を保つことができます。
  • 摂取方法も、サプリメントやドリンク、美容液やクリーム、さらに医療機関で注射など。

プラセンタはとても魅力的です。自分に合った摂取の仕方で継続していくことをおすすめします。

スポンサードリンク



コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ